あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

ソウル旅行その⑥ 素敵すぎるカフェin 弘大『etoile』

こんばんは。毎日暑いですが、お元気ですか?

西宮の芸文で行われるオペレッタ「こうもり」ゲネプロ(最終リハーサル)も終了し、
明日からいよいよ怒涛の8回公演です!
そして、今日は、ひさー―しぶりのオフで、マッサージとお買い物とアメリカから帰国中の知人と会い、
充実した1日を過ごしました。
素敵だけど、おもーーい衣装と鬘で明日からも、体に気を付けて頑張りたいと思っています♪


**********************************


さてさて、美味しいマンドゥをいただいた後は、念願のソウルおしゃれカフェめぐりへ。
場所は、今、ホットなエリア“弘大・ホンデ”!

行き方は・・・、

f0033940_18354165.jpg


マポマンドゥの最寄駅でもある『合井』駅に戻り、この特徴的な建物GSXIギャラリーの方に道路を渡ります。




f0033940_1836111.jpg


そしてその角を右に曲がりズンズン歩いていき2blockほど行くと見えてきます。
この写真だと、右手にある木がこんもりしたところが、お目当てのカフェです♪


モチロン、「弘大入口」駅や、「上水」駅からも行けますので、その行き方は、コネストさんでご覧ください→



◆etoile エトゥワ

f0033940_1837055.jpg


こちらも、美のカリスマ、かこさんに教えていただいたカフェです。かこさんのブログ記事は、
コチラをクリック→
フランス語で星という意味の「etoile」は、多くの人たちの星のような存在になりたいという意味で名付けられたみたいです。



お店の正面・・

f0033940_18394279.jpg


お店というより、むしろ邸宅053.gif こんなお家に住みたいです053.gif
1階はカフェ、2階はオーナーが集めてきた古きよき韓国の伝統文化を感じられる骨董品を展示するギャラリースペースです。


ムムム・・・・・・?

f0033940_18402479.jpg


「このお家どこかで見たことがある・・・かも・・」と、お気づきの方がいたなら、かなりの韓国ドラマ通。
実は、コチラ、私の好きな俳優である、イ・ソンギュンさんの出演していたドラマ『トリプル』のロケ地でもあるみたいです。個人的な感想ですが、ドラマ自体はとびっきり面白かったとは、思わなかったのですが(ごめんなさい028.gif)、この場所は、主演の皆さんの事務所&居住スペースとして使われていて、
「素敵なところだなぁー」と思っていたことを思い出しました♪



f0033940_18431542.jpg


記念撮影♪ 持って行ってたシャツがシワクチャでオツレサマからアウト判定が出たので(涙)、
前日にカロスキルで買ったお袖がフリフリのシャツ着てます~♪


門をくぐると広々したお庭が広がっていて、お外でお茶を楽しむ人もいます~。

では、室内へ・・・・。



◆お店の中の様子

f0033940_18491246.jpg






f0033940_18515520.jpg



壁やタイルは白色、手作りのテーブルは茶色そして、たっぷりの植物の緑、
温かみと優しいぬくもりが溢れる空間が広がっています!



f0033940_18483971.jpg


開け放たれた窓からはたっぷりの日差しがふりそそいでいます。



f0033940_22231696.jpg


テラス席では落ち着いたカップルがおしゃべりを楽しんでおられました。
室内では、ご近所に住んでおられるのでしょうか、素敵な奥様3人組がランチ中。



f0033940_18493424.jpg


お庭が見渡せるこのカップル席も素敵072.gif



音楽は、聴こえるか聴こえない程度にかかっていて(これ、重要030.gif)、店内はとても落ち着いた雰囲気。
あぁ、本当に気持ちの良い空間が広がっています!!!


そして、注文したのは・・・


◆フルーツジュース

f0033940_18433764.jpg


男前の気持ちの良い店員さんに、フルーツジュースのオレンジをお願いしました。
グラスもキンキンに冷えていて、生絞りのオレンジジュース!
オレンジの繊維、種までも入っていて、8000ウォンと少々お高いですが(マポマンドゥいくつ食べれるかな・笑)、この雰囲気でいただくジュースは、最高に美味しかったです!!!!



f0033940_2231769.jpg


メニューとにらめっこ・・・・ではなく、次に行く道を確認中です。




f0033940_18375194.jpg


あまりにも居心地がよくって、かなり長い間、このカフェにいました。少し、夕方になってきたので、次の目的地へ移動です。ちなみに、矢印の方向から歩いてきました。



f0033940_18382254.jpg


“家のリビングでリラックスしながらお茶を飲むような空間も作りたい”というオーナーの願いのもと作られたというこちらのカフェですが、本当にそのとおり!
落ち着いたゆったりとした時間が流れる素敵なカフェでした。
旅の途中に休憩、次の行程をねったり、おしゃべりに花を咲かせる、そんな時間を彩ってくれるのに最適。
気になった方は、ぜひ行かれてみてください♪

では、また!
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-07-15 23:03 | *'11/06 Korea