あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

特別なティータイム『サロンド・テ・ベルナルド』

こんにちは!

暑い夏に翻弄されていて、気づけばしばらくぶりの更新です。


さて、今日は、先日、親友ちゃんと素敵なTea timeを過ごしてきたので、その時のことを♪

多いときは1週間になんだ2.3回もあっていた友人ですが、7月はお互いに仕事やらなんやらで忙しくて1度も会えずこの日、久しぶりの再会となったのです。今回のお店は、その友人のチョイス。
「素敵なお店があるから・・」ということで、伺ったのは、中之島のリーガロイヤルホテル内にある『サロンド・テ・ベルナルド』さん。

f0033940_18361573.jpg


「ベルナルド」は、1863年フランス有数の磁器の街リモージュで生まれ、皇室御用達となった世界有数の食器ブランだそうです(へぇーー029.gif)
カフェのお隣には、食器のお店があります。
魅惑の3段サマが、写真にチロッと写っておりますね。ムフフ011.gif



◆店内
 
f0033940_20233475.jpg


ふわぁーー053.gifこの深ーーいパープルのソファーシックで落ち着いた色調のインテリアは、超タイプですぅ!
平日のお昼間だったからでしょうか?完全貸切状態で、「個室でもどこでもお好きなようにおかけください」ということでしたので、私たちは、迷わずこのソファーの奥に並んで座ることにしました(笑)




f0033940_20235043.jpg





さぁて、なにを注文しようかということですが、せっかくなのでAfternoon teaセットを頂くことにしました。お店の前に久しぶりのアフティ活動でもあります。メニューに10名様限定と書かれていたと思うので、「なにがなんでも食べたい!」ときは、一度お店に電話して聞いてみてくださいね♪

◆紅茶のリスト

f0033940_2105697.jpg


飲み物は、紅茶にしたので、この膨大な種類から選びます。むつかしーー!ちなみに、私はメニューナンバー14番の雲南ダージリンにしました。
もちろん、コーヒー、100%ジュースなどもありましたよ。


◆食器のリスト

f0033940_2142239.jpg


そして、こちらの「ベルナルド」さん、食器のお店ということで、紅茶、珈琲を選ぶと、入れていただく食器を選ぶことができます!
こんなサービス、私は初めて053.gifどの食器も素敵なのでまたもや、楽しくも悩ましい時間!





f0033940_21214215.jpg


私は、波と小花が組み合わさった“シャトーブリアンブルー”可憐でありますぅ。




f0033940_2175081.jpg


友人ちゃまは、色んな色のパンジーが鮮やかな“パンジー”をチョイス。肝心のお花がはっきり写っておりませんな、お許しをー!





◆アフタヌーンティーセット
f0033940_19413326.jpg


やってまいりました、三段サマ053.gif
やっぱり豪華で華やかですよね、あがりまくっていたテンションは、キャッキャと、もはやとどまるところを知りません。



◆一番下の段は、サンドウィッチ。

f0033940_2028879.jpg


どれも一口サイズで、どれもおいしさバツグン!中でも奥に写っている肉厚のローストビーフが入ってるものがお気に入り♪



◆二段目は、ケーキ&マカロン

f0033940_2028487.jpg



毎回思うことですが、私はこの段が一番スキ016.gifなんてったて美味しいケーキがいただけるんですものね~。今回も4,5種類のケーキからのチョイスでしたが、私は、抹茶のミルクレープ、友人ちゃんはバナナのタルトを選びました。私は、どれだけ甘くっても、It's OKですが、友人はそこまででもないのです。でもその友人が「何個でも食べれる~」というくらい、嫌みのない甘さで品の良い美味しさそのものでした。
ちなみに、マカロンは、バナナとオレンジ。

◆三段目は、スコーン

f0033940_2029457.jpg


ジャムは、右端からマンゴー、ブルーベリー、イチゴ。
スコーンは、アフタヌーンティーの顔だと思っているのですが、こちらのスコーンは、しっとりと柔らかく丸いお味。
ゴツゴツとかパサパサとは、無縁です。
コチラのアフタヌーンティーセットは、どの段も外れナシ!「これは、とびきり美味しいけど、これは普通だな」っていうのがない。どれも、とてもイケてます!まぁ、これはあくまでも私の個人的な感想ですが。
また、お店の方のサービスもとてもいい感じですし、店内の音楽もうるさすぎず、私たちの会話の邪魔をしません。


f0033940_19174639.jpg


このポットカバーも色合いが渋くって、こちらのお店の雰囲気とよくマッチしていて素敵。
そうそう、さらに驚くサービスがありました。なんと、飲み物のお代わりが可能で、他の種類の紅茶でもいいし、珈琲でも、ジュースでもなんでも!!
っておかしくないですかぁ、このサービス!(笑)せっかくなのでこのサービスを利用して2回目は、生絞りのオレンジジュースにしました。お腹、チャポンチャポン(笑)

f0033940_10123564.jpg


こちらのアフタヌーンティーセット、お一人様3100円とお値段だけをみるとお高めではありますが、リーガロイヤルホテルでランチとティータイムが一緒にできて、しかもこのお味にこのサービス、そしてこのお店の雰囲気を考えると、納得の価格だと私は、思います。
特別なときを特別な人と過ごす特別な空間、『サロンド・テ・ベルナルド』さん、気になった方は、ぜひ。


◆サロンド・テ・ベルナルド

大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル B1F
06-6448-8858
梅田から、ホテル直通の無料シャトルバスが出ていますよ。



では
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-08-22 10:31 | *Afternoon tea