あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

ソウル旅行その⑤城北洞 完全にknockout!なcafe『Ando』さん

趣のある韓屋カフェ『壽硯山房』さんをあとにして、城北洞での第2の目的地にテクテク・・・と向かいます。

アトリエプロジェクトという雑貨屋さんがあったり、カフェと併設した食器屋さんがあったり、
スローガーデンという三清洞にもあるワッフルの美味しいカフェがあったり、
タクシーの運転手さんが行くといわれる食堂があったり、帽子屋さんがあったり、教会があったりと、
決して派手ではないけれど、空気も良く爽やかで、お散歩にはもってこいの場所。
私は、途中のお洋服屋さんで、アウターにもワンピースにもなるニットを購入しご機嫌♪


f0033940_2132189.jpg

大きなお屋敷が連なる通りにやってきました。すれ違う車もみな高級車(by運転手)
さぁ、目的地までもうちょっと。。。。

f0033940_2145886.jpg

やってまいりました!!
Cafe『Ando』さん。

f0033940_21142316.jpg

こちらは、ソウルマスターで大好きなブロガーさんのお一人ミミさんのブログ記事(←コチラをクリックどうぞ♪)、で紹介されていて、「これは行かねば070.gif!!」と思ったカフェなのです。



f0033940_2155721.jpg

室内から撮影したのですが、11月の紅葉シーズンに伺えてよかったです。窓から見える景色にうっとり072.gif072.gif


f0033940_2171234.jpg

お外のお席もこんなに素敵ー053.gif
木々の紅葉とクッションの色合いが絶妙なり!


f0033940_2185541.jpg

調度品のすべてが本当にうっとり!!センスヨシ子とは、、ずばりこのことである~。

NYの小さな教会でスロバキアのホールでYAMAHAのピアノに出会ったとき「ピアノちゃん、日本を遠く離れてあなたも、がんばてるのねー」となんだかホッコリした気持ちになるのですが、こちらのピアノはどちらのものかしら・・・・?


f0033940_2192414.jpg

二階へと続く階段。
オツレ氏がお手洗いへ行くときに写真に収めてくれていたのですが、今は手元にないので手に入れたら貼りますね。素敵アンティーク家具に囲まれた空間なのです。

f0033940_18224538.jpg

f0033940_21304896.jpg

1階のこちらのお席では、ご近所の奥さまたちがお食事会をなさっていました。


f0033940_2181363.jpg

そして、その天井にはこんな素敵なシャンデリア053.gif
おっされーーでございます。



f0033940_2110629.jpg

ただのお店の紙ナプキンとただのスプーン。それなのに、それなのに、このさりげなおしゃれ。このスプーンの置き方がニクイですぅ。


f0033940_21103379.jpg

あわモコモコのカプチーノ、美味012.gif量もたっぷりー♪

f0033940_18533567.jpg

ガトーショコラちゃん4個盛り(笑)
2人で仲良くシェア011.gif



f0033940_21111752.jpg

頭痛薬を飲むためにもらったお水でさえこの佇まい(笑)美しいというか、絵になるぅー018.gif
素敵なボトルに入ってやってまいりましたので、「も・・もしや、有料?」と思いましたが、大丈夫でした(笑)。

f0033940_21131657.jpg


写真でどこをどう映しても絵になるカフェ、ドラマ「私の期限は49日」のロケ地であったことも大きくうなずけます。

f0033940_113014.jpg

f0033940_21134266.jpg

お話しているのに、何度も何度も水を注ぎにきたり……なんて事はなく、過剰すぎないサービスに好感が持てますし、
店員の男の子がとても素敵な人でしたので、私、お店を出てからの帰り道に「素敵な人だった~、あんな弟がいたらお姉ちゃん(私)、なんでも言うこときいてあげるわぁー、まっ、私のできる範囲でだけど・・・012.gif」と浮かれて歩いていたら、先を歩くオツレどんが「chisa ちゃん、気を付けて!!」という声がギリギリまで聞こえずもう少しで犬のう○こを踏みそうになっておりました(←おバカすぎるぅ)。神様からの忠告でしょうか?

そして、バス停まで向かっている途中、街中の車がストップしているではありませんか。
私たちもストップするように言われ、なんだろう・・と思っているとどうやら、民間防衛訓練だった模様。約20分間、韓国全土で行われているみたいです。おかげで、現実世界に戻ってまいりました私です、テヘッ(浮かれすぎですヨ034.gif)。



f0033940_18261595.jpg


いやはや、いやはや、噂どおり、素敵すぎるカフェ『ANDO』さんにノックアウト寸前、“素敵”と“うっとり”に包まれた、
まさに「惚れてまうやろーーー!(by大声)」なカフェでございましたよ。


大人っぽくレポしようと思いましたが、あのときの興奮を思い出して全く無理(笑)
行ってくださたら、きっとこの気持ちお分かりいただけると思います053.gif

行き方は、「城北初等学校」のバス停で降り、進行方向とは逆に歩いて行くと交番があり、次の道を左に曲がります。そのまままっすぐ歩いて行くとセブンイレブンがあり二つに分かれている道を左に曲がります。そのまままっすぐ行くと、お屋敷ロード。ずっとまっすぐ行くと右手に「Ando」さんがあります。
「城北初等学校」までの行き方は、コチラをごらんくださいね。

「ANDO」
ソウル特別市 城北区 城北洞 30-1
서울특별시 성북구 성북동 30-1
02-765-0252

最後に・・
mimiさん素敵なカフェのご紹介、ありがとうございました016.gif

では。

chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-12-08 20:20 | *'11/11 Korea