あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

ソウル旅行その②東大門『陳元祖補身タッカンマリ』

ワッフルで小腹を満たした後は、近くにある「教保文庫」へ。
お友達のカワイイ娘ちゃまのために、とあるアーティストのニューアルバムを購入。
ポスターやカードもたくさんいれてくださり、うれし(^^)
日本やアメリカもそうですが、大型の本屋さんて、本だけでなく、CDや、文具も売っていて、
かなり楽しい場所だと思います。お土産物色にもよいし、ついつい長居をしてしまいます。


その後もお決まりコース、鍾路11番マウルバスに乗って、三清洞へ。
このバスは移動にとても便利なバスですね~。
ソウルナビにも乗っていましたので、興味がある方は、コチラをクリックどうぞ。

三清洞にあるお店は、たいてい他の場所にも支店があるし、何か特別なものがあるわけでもないですが、
このあたりの雰囲気がとても好きなので、毎回訪れてしまいます。
お店では、キムズブティックさんとBABARAさんに行きましたが、今回はピンとくるものがなかく、
おしゃべりしながら(←おもに夜ご飯について・(笑))街のそぞろ歩きを楽しみました。

ささ、1日目の夜ご飯に決定したのは、こちら~!


◆陳元祖補身タッカンマリ 鍾路本店
f0033940_2192043.jpg


私、まだ韓国では、まだタッカンマリを食べたことがなくって、とっても楽しみにしていました。
このあたりは、同じようなタッカンマリのお店が何軒もあるのですが、私たちはこちらに。
といいますか・・・・こちらにした理由がまったく思い出せない(笑)
決して、行き当たりばったりではなかったんですが、なんでコチラにしたんだろう・・・、あはは。



f0033940_21940100.jpg

タッカンマリをお願いして、サイダーで乾杯♡
街を歩いて乾いていた喉にしみわたります。へへ、表現がオヤジくさいね!






f0033940_21115882.jpg


とてもシンプルな料理ですが、本当に美味しい!
おばちゃんが、トッポギなども進めてきますが、ひとまず、シンプルにこれだけで。
写真は、ありませんが、タデギというタレにつけていただきます。自分で調合するので辛さも調節できますね。

そして、しめにはクッス(おうどん)を追加で。
いやぁー、これまた美味しい!!トリやお野菜からでたお出汁が麺にからんで、あぁ、幸せ!
けっこう、お腹がいっぱいで追加するか迷いましたが、追加して正解。これは、食べなきゃ!
お腹がはちきれそうでも食べてみてください(笑)、どこかに隙間があるはずです。

少し早目の入店でしたので、入店時はお客さんはまばらでしたが、お店を出るときは、満員になっていました。
隣に座っていたご夫婦のお鍋をチロリと見ると、キムチを投入されて真っ赤!
普通の顔で召し上がっておられました、さすが!

陳元祖補身タッカンマリ(旧・陳元祖補身鶏)
住所 ソウル特別市 鍾路区 鍾路5街 265-18,19
서울특별시 종로구 종로5가 265-18,19
電話番号 02-2272-2722

帰り道、一度行ってみたかった“焼き魚横丁”も見つけたし・・、
次回の悩みどころは、タッカンマリか焼き魚かですね。これぞ、嬉しい悩み♡



f0033940_21122456.jpg


食後のお茶タイムは、安定の『gamoo』さん。
ビエンナというウィンナーコーヒーとサービスでついてくるケーキで、
明洞のど真ん中ということを忘れさせてくれて、ゆったりくつろげます。


Gamoo
住所 ソウル特別市 中区 明洞2街 55-13 2~4F
서울특별시 중구 명동2가 55-13 2~4F
電話番号 02-776-3141
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2013-10-31 21:15 | *13/07 Korea