あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

カテゴリ:*Afternoon tea( 9 )

『Salon de the LADURÉE』

f0033940_1251207.jpg
友人と新年会を兼ねて今年初のアフティ活動をしてまいりました。
アフティ活動は、ハイティーをいただくというものですが、
今回は、三越伊勢丹の「salon de the LADURÉE』」さんへ。

行動範囲って偏るものなのか、地下通路は通ったことがあったものの、
1階より上に行くのは初めて。
出来て、もう出来て約2年もたつというのに(笑)
待ち合わせ場所でさえ、心配されるありさま、ぷぷぷ。



目的は、ただ一つ!
注文するものは、ただ一つ!
f0033940_125281.jpg

魅惑の三段セットがいらっしゃいました~(^^)
とても乙女チックなアフタヌーンティーセット!
この瞬間は、やっぱりテンション上がりますね!




f0033940_12523776.jpg

1段目は、ラデュレといえば…のマカロン。
私はピスターシュとシトロンにした気がします←記憶曖昧につき失礼します。
見事に私も友人も選んだものがベージュに偏ってますね。

2段目のサンドゥイッチは、エメンタルチーズ、ハム、サーモン、チキンの4種類。

3段目は、ケーキとクッキー。
いつもなら、こんなかんじのケーキは選ばないのに、
私も友人もそのラブリーさに魅了され、ブリブリのケーキ!

マカロン、ケーキ、紅茶は選べます。
とっても美味しいし、サービスも良いし、
隣のお席の距離は近いけれど雰囲気もとってもよく大満足。

でもね・・1つだけ。
新年初の激甘スイーツの投入だからでしょうか?
無性に“しょっぱいもの”だ食べたくなって。
1段食べて、「ラーメンが食べたい・・・」となった私たち(笑) 
唯一の“しょっぱいもの”なサンドウィッチは、最後まで残しておかれることを
おすすめします。あはは。


f0033940_125311100.jpg




友人と話していると、心に響く言葉をいただくことがあります。
イギリスでオーダーしたという友人の新しい手帳を見せてもらいました。
その表紙には、自分の好きな言葉を刻めるようで、
だんな様の好きな言葉を刻んでもらうことにしたそう。
届いた手帳に刻まれただんなさんが選んだ言葉は、“Love & Care”

“愛と思いやり”
とても深い言葉。
他人にはできることでも、自分の一番近いところにいる人には、
甘えなどが邪魔して、なかなか素直にできないことが多いです。
でも、自分の一番近くて大切な円の中にある家族や恋人には
その距離感や感情の表し方は、人それぞれだとしても、
“Love & Care”大切にしたいですね。
「そこを大切に出来ずしてどこを大切にするんだ、Chisa!」ってかんじですかね?

友人は「今年1年この言葉と向き合うよ~」と言ってましたが、
私も心に刻みました。
良い言葉をありがとう〜(^-^)


おフランスの香り漂う「salon de the LADURÉE」さんのアフティと友人との楽しい時間…
今年のアフティ活動、始動です。
お家に帰ってから、どん兵衛のミニをたまらず食べたことは、
ここだけのヒミツ( ̄▽ ̄)
ミニだから~♡




f0033940_12533855.jpg


今週末、またもや寒いとのことなので、ビビっております。
皆さんも体調に気を付けて、お過ごしくださいね!
では。


Chisa

[PR]
by chisa-yoshikawa | 2013-01-25 12:59 | *Afternoon tea

いりひにさんと『ベルナルド』のアフティで素敵タイム

f0033940_21231410.jpg
ブログを通じてお知り合いになったいりひにさんと実際にお会いしました。
こんなことは、私、はじめて。
大阪出張のいりひにさんに誘っていただきました。

お店は、リーガロイヤルホテル内にある『サロンド テ ベルナルド』さんを選ばせて頂きました。
そう、アフタヌーンティーです。
1日10食限定だそうですので、念のため予約をおすすめします。




f0033940_21233990.jpg



私といりひにさんの選んだケーキちゃん。
いりひにさんは、マカロンのストライプのケーキ、私はチョコレートムースのケーキ。
私のチョコレートムースのケーキは、とってーも濃厚で大満足。

そうそう、以前は、飲み物を何回もおかわりできたと思うんですが、おかわりは1度だけになっていました。
それでも、紅茶のポットがかなりたっぷり入っているので、私的には1度のおかわりで、もう十分です。
私は、1回目は紅茶にして、2回目はコーヒーにしました。

「ベルナルド」は、なんといってもゆっくりお話しできるところが良いところだと思います。
素敵なインテリアと上品なアフティそれだけで、とっても贅沢な気分です。


◆サロンド・テ・ベルナルド

大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル B1F
06-6448-8858




f0033940_21321072.jpg


ブログを拝見して「こんな方かなぁ・・」とイメージしていたいりひにさん。
良い意味で想像が外れていました(^^)。ふふふ。
お仕事もバリバリとなさっているし、プライベートも大変充実していらっしゃるので、
シャキッ、パリッとした方を想像していました。
あくまでも私のイメージですよ。
でも、クリスマスモードのホテルのロビーにいらしたいりひにさんは、ふんわりとしたまろやかな方で・・・
そしてなにより、とっても美しい女性でした072.gif
お話してみても、その印象どおり、あたたかい心をもった方で、まじめな話からウカレタ話まで時が経つのも忘れてお話していました。
また、時折いりひにさんんからこぼれる博多弁がとってもかわいらしい!
方言、萌え~ですね(笑)
とにかくとっても楽しくあっという間の3時間でした(^^)
次、お会いするのは、大阪?それとも韓国かな?楽しみにしてます♪




f0033940_18401364.jpg

いりひにさんにいただいたプレゼント。
HANAMIZUKIの福岡限定の紅茶「天神きらめきtea」と三日月屋さんのクロワッサン053.gif

このクロワッサンがとっても美味しいのです!
一つずつ包装されていて、オーブントースターで3分ほど温めてから常温で2分程冷ますと外側はパリッパリ、中はモッチモチ。
お味は、プレーンからチョコ、きなこ・・などどれも本当に美味しくて、お取り寄せ決定です。

いりひにさん、美味しいお土産はもちろんですが、それ以上に美味しい・・素敵な時間をありがとうございます(^o^)
そして、このようなご縁に感謝します。

では、毎日寒いですが、今週の後半も素敵な毎日を!


Chisa

[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-12-04 21:33 | *Afternoon tea

『アルモニーアンブラッセ大阪』で Afternoon tea を。

f0033940_1037572.jpg

大阪、梅田の茶屋町近くにあるホテル「アルモニーアンブラッセ大阪」
3月生まれの友人と合同お誕生日会024.gif

梅田には良く行くし、この付近も行くのだけど、こんなところにホテルがあるだなんて、
今回行くまで全く知らなかった私。


f0033940_1038911.jpg


2010年5月にオープンしたスモールラグジュアリーをコンセプトにしたホテルで、
世界的建築家安藤忠雄氏が建築設計しているとか。
客室の家具はカッシーナなのだそう。

More
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-05-08 20:17 | *Afternoon tea

新年会はロイヤルホテルのアフティーで

こんにちは。
友人と新年会という名目で今年初のアフティーをしてきました。
新年になってお初にあったわけですが、まったく年が明けた感ナシ。それもそのはず、年末ギリギリまであっていましたからね。
今回の場所は、中之島のリーガロイヤルホテル。
本当は、「ベルナルド」のアフティーを!と意気揚々と出かけたのですが、なんと限定10食のため、売切れており、泣く泣く店をあとに。
「ベルナルド」でアフティーをお考えの方は是非とも予約をおすすめします!
※ベルナルドの過去記事はコチラをクリック

ということで、代わりに伺ったのは、コチラ。
f0033940_10593295.jpg

リーガロイヤルホテル1階のメインラウンジ。
そう、とても天井が高く、大きな窓の外では、滝が流れ、たくさんの緑で溢れているのが、
まるで一つの大きな壁画のように思える素敵な豪華な空間です。

そして、「ベルナルド」に行くと完全に油断をしていたので、カメラ持参せず。
古めかしい色合いの写真をお楽しみください(笑)テヘッ037.gif



◆アフタヌーンティーセット
f0033940_12325553.jpg

紅茶を選んでしばらくすると、魅惑の三段サマがうやうやしく運ばれてきました~♡
この瞬間がいつもとってもロイヤルな気分~♪



f0033940_19112319.jpg

一番下の段は、サンドウィッチ。私的目玉は、大好きなフルーツサンド053.gif生クリームたっぷり、フルーツもたっぷりとっても美味しい!
「あと、5個は食べれるぅー!!」と美味しかった時の私の決まり文句、今回も出ました(笑)

一方、一番上の段は、スコーン。クロテッドクリームとジャムは、イチゴとブルーベリー。食べることが出来なかったときは、お持ち帰り可能です♪
チョコのスコーンのお隣は、ケークサレ。
あまり、パッとしないお味で食べた後、「これ、なぁに・・・?」といったら友人は、「chisaちゃん・・・・・・」となってました。ごめんごめん!
お味の好みは、人それぞれだから、このケークサレloveな人もいると思いますが、私はNGでした。


f0033940_19185782.jpg

気を取り直して、、私が一番好きなお菓子の段。
ややビターなチョコレートケーキ、フルーツタルト、フィナンシェ、レモン味のマカロン。
シンプルな白地に青の柄の入ったお皿に、色とりどりのスイーツたちがとってもよく映えています。
フィナンシェが一つないのは、友人がフライング(笑)私じゃないのですよーー011.gif

私は、基本、甘々党ですのでレモン味のマカロンがとっても美味しく、辛党よりの友人は、ビターなチョコケーキを気に入ってました。
どのスイーツも甘いお味付けだと思います。まぁ、スイーツですものね。とってもおいしかったです。



f0033940_12213092.jpg

天井は高く広々とした空間、そして大きな窓からは、たくさんの緑が見えて、本当に落ち着いたメインロビー。
隣のお席との間隔も広く、気になる音楽もかかっておらず、スタッフのサービスも最高。
じっくり、ゆっくりお話しするのにはとても良い場所です。さすがの老舗ホテルですね。

この日の午前中の用事のため、前日は夜遅くまで格闘していたので目が腫れているのは、ご愛嬌(笑)
私も友人との時間を楽しみました。
みなさんもぜひー。

では、良い1週間を!

chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-01-09 17:05 | *Afternoon tea

特別なティータイム『サロンド・テ・ベルナルド』

こんにちは!

暑い夏に翻弄されていて、気づけばしばらくぶりの更新です。


さて、今日は、先日、親友ちゃんと素敵なTea timeを過ごしてきたので、その時のことを♪

多いときは1週間になんだ2.3回もあっていた友人ですが、7月はお互いに仕事やらなんやらで忙しくて1度も会えずこの日、久しぶりの再会となったのです。今回のお店は、その友人のチョイス。
「素敵なお店があるから・・」ということで、伺ったのは、中之島のリーガロイヤルホテル内にある『サロンド・テ・ベルナルド』さん。

f0033940_18361573.jpg


「ベルナルド」は、1863年フランス有数の磁器の街リモージュで生まれ、皇室御用達となった世界有数の食器ブランだそうです(へぇーー029.gif)
カフェのお隣には、食器のお店があります。
魅惑の3段サマが、写真にチロッと写っておりますね。ムフフ011.gif



◆店内
 
f0033940_20233475.jpg


ふわぁーー053.gifこの深ーーいパープルのソファーシックで落ち着いた色調のインテリアは、超タイプですぅ!
平日のお昼間だったからでしょうか?完全貸切状態で、「個室でもどこでもお好きなようにおかけください」ということでしたので、私たちは、迷わずこのソファーの奥に並んで座ることにしました(笑)




f0033940_20235043.jpg





さぁて、なにを注文しようかということですが、せっかくなのでAfternoon teaセットを頂くことにしました。お店の前に久しぶりのアフティ活動でもあります。メニューに10名様限定と書かれていたと思うので、「なにがなんでも食べたい!」ときは、一度お店に電話して聞いてみてくださいね♪

◆紅茶のリスト

f0033940_2105697.jpg


飲み物は、紅茶にしたので、この膨大な種類から選びます。むつかしーー!ちなみに、私はメニューナンバー14番の雲南ダージリンにしました。
もちろん、コーヒー、100%ジュースなどもありましたよ。


◆食器のリスト

f0033940_2142239.jpg


そして、こちらの「ベルナルド」さん、食器のお店ということで、紅茶、珈琲を選ぶと、入れていただく食器を選ぶことができます!
こんなサービス、私は初めて053.gifどの食器も素敵なのでまたもや、楽しくも悩ましい時間!





f0033940_21214215.jpg


私は、波と小花が組み合わさった“シャトーブリアンブルー”可憐でありますぅ。




f0033940_2175081.jpg


友人ちゃまは、色んな色のパンジーが鮮やかな“パンジー”をチョイス。肝心のお花がはっきり写っておりませんな、お許しをー!





◆アフタヌーンティーセット
f0033940_19413326.jpg


やってまいりました、三段サマ053.gif
やっぱり豪華で華やかですよね、あがりまくっていたテンションは、キャッキャと、もはやとどまるところを知りません。



◆一番下の段は、サンドウィッチ。

f0033940_2028879.jpg


どれも一口サイズで、どれもおいしさバツグン!中でも奥に写っている肉厚のローストビーフが入ってるものがお気に入り♪



◆二段目は、ケーキ&マカロン

f0033940_2028487.jpg



毎回思うことですが、私はこの段が一番スキ016.gifなんてったて美味しいケーキがいただけるんですものね~。今回も4,5種類のケーキからのチョイスでしたが、私は、抹茶のミルクレープ、友人ちゃんはバナナのタルトを選びました。私は、どれだけ甘くっても、It's OKですが、友人はそこまででもないのです。でもその友人が「何個でも食べれる~」というくらい、嫌みのない甘さで品の良い美味しさそのものでした。
ちなみに、マカロンは、バナナとオレンジ。

◆三段目は、スコーン

f0033940_2029457.jpg


ジャムは、右端からマンゴー、ブルーベリー、イチゴ。
スコーンは、アフタヌーンティーの顔だと思っているのですが、こちらのスコーンは、しっとりと柔らかく丸いお味。
ゴツゴツとかパサパサとは、無縁です。
コチラのアフタヌーンティーセットは、どの段も外れナシ!「これは、とびきり美味しいけど、これは普通だな」っていうのがない。どれも、とてもイケてます!まぁ、これはあくまでも私の個人的な感想ですが。
また、お店の方のサービスもとてもいい感じですし、店内の音楽もうるさすぎず、私たちの会話の邪魔をしません。


f0033940_19174639.jpg


このポットカバーも色合いが渋くって、こちらのお店の雰囲気とよくマッチしていて素敵。
そうそう、さらに驚くサービスがありました。なんと、飲み物のお代わりが可能で、他の種類の紅茶でもいいし、珈琲でも、ジュースでもなんでも!!
っておかしくないですかぁ、このサービス!(笑)せっかくなのでこのサービスを利用して2回目は、生絞りのオレンジジュースにしました。お腹、チャポンチャポン(笑)

f0033940_10123564.jpg


こちらのアフタヌーンティーセット、お一人様3100円とお値段だけをみるとお高めではありますが、リーガロイヤルホテルでランチとティータイムが一緒にできて、しかもこのお味にこのサービス、そしてこのお店の雰囲気を考えると、納得の価格だと私は、思います。
特別なときを特別な人と過ごす特別な空間、『サロンド・テ・ベルナルド』さん、気になった方は、ぜひ。


◆サロンド・テ・ベルナルド

大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル B1F
06-6448-8858
梅田から、ホテル直通の無料シャトルバスが出ていますよ。



では
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-08-22 10:31 | *Afternoon tea

アフティ活動「リッツカールトン大阪」

こんばんは。
ダイエットウィークを終え、久しぶりに友人に会ったところ「chisaちゃん、痩せたんじゃない?」と
天使のようなお言葉をいただきました!
いいえ、いいえ、痩せておりません。ヒールの高い靴を履いていたので、
題して・・・“目の錯覚作戦”です(笑)

そんな話をしてなんですが、今日はお久しぶりのアフティ活動のご報告を。
今回は、私のお誕生日がいよいよ来週に近づいてきたということもあって、
お祝いもかねて念願のリッツカールトン大阪へ。
1階にあるロビーカフェは、全体的な照明がほんのり薄暗く、そこに置かれているソファーやテーブルも
サロン感が、はんぱありません。

1時間ごとに、ピアノかヴァイオリンの生演奏があるので、予約の際に舞台から遠い奥まった場所をお願いしました。(どうしても、音楽が聴こえると音が気になって、お話に集中できないの、お許しを~008.gif)


◆桜アフタヌーンティーセット
f0033940_17352921.jpg

3月15日(火)~4月28日(木)の期間限定のさくらアフタヌーンティーセットです♪
この写真↑では、わかりづらいかもしれませんが、
大好きな春らしいフンワリピンク、食べるのがもったいないくらい可愛い~。(←でも、モチロン食べますっ!)


◆紅茶
f0033940_1736485.jpg

ありがたいポットサービス♪
たくさん紅茶の種類があるのに選びきれず、アールグレイをchoice。


◆一番下の段
f0033940_17365324.jpg

* マスカルポーネとグリオットチェリーのロールサンドウィッチ
* スモークサーモンのベーグルサンドウィッチ
* ハーブ風味の蟹入りフルーツトマト 紅芋チップ添え
* ハナッコリーのキッシュ


◆真ん中の段
f0033940_17374124.jpg

*ホワイトチョコチップスコーン、プレーンスコーン 
*クロテッドクリームと特製ジャム

メニューにはホワイトチョコチップって書いてありましたが、これはホワイトチョコチップだったのかなぁ?
とにかく、このプレーンじゃないほうのスコーン、ほんのり黒糖の味がしてふんわり優しいお味で気に入りました♪生地自体は、モサッとしているので(食べた感じはモサッとしてません)半分に割った時にお皿をダイブして飛び散っちゃって、お隣のテーブルの3歳児のお子ちゃまより、ダメな食べ方でLady失格な私でした(汗)


f0033940_17383042.jpg

このイチゴのジャム、イチゴの果肉がたっぷり入っていて、とっても美味しかったですぅ。
かなりトロトロのユルメなので、こぼれ落ちそう・・・・てか、こぼれ落ちてました(笑)


◆一番上の段
f0033940_1739963.jpg

*桜餡の洋風ようかん
*チェリータルト
*桜のギモーブ
*桜マドレーヌ
*桜ゼリーのパンナコッタ

このスイーツの段が私は、いつも一番好きなんですが、今回このお皿での第一位は、チェリータルト♪
タルト生地は、サックサク、クリームはほんのりさくら味。何個でも食べれそうなお味です(笑)←オイオーイ(汗)
パンナコッタも甘すぎず、トロッとしておいしいぃ~♪

f0033940_17394161.jpg

アフティは、だいたい、14:00~っていうお店が多いですが、それだとお昼ご飯はがまんして、
超腹ペコ状態でいただくことになります。が、こちらは、12:00~17:00.ということで、大変助かります(笑)

リッツカールトンさんのアフティは、どれをとっても気品あふれる美味しさ!
すべてが、手抜きなし、それでいてオスマシすることもなく、自然に上品、気品、安心感溢れるアフティでした。
正直、こちらが、アフティ活動のゴール地点(笑)と勝手に決めていたので、ハードルが確実にあがってます。
お次はどちらに行こうか・・・、とってもうれしい悩みです。

お祝いしてもらえたし、こちらまでうれしくなるお話もきけたし、いただいた「桜アフタヌーンティーセット」の名前のようにホンワカあったかい気持ちに溢れたひとときでした。

では、また!
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-04-19 20:27 | *Afternoon tea

清々しいアフティは京都「GRACE」

こんばんは。


さてさて、今日は、先日のアフティ活動について・・。
用事で京都方面に出かけていましたが、その後時間が空きましたので、
急遽「アフティ活動を!!」ということになりました。
せっかく、京都に来てるんですものね。

今回のお店は、烏丸通にある、Relaxing Tea Salon『GRACE』さん。
お店に着いてから、以前「素敵なカフェがあるよ」と友人に連れて行ってもらったお店だということに、
気づきました。素敵な品のよいマダムがやってらっしゃるお店です。


f0033940_21204080.jpg

f0033940_21223362.jpg

f0033940_21212629.jpg





こちらが本日のアフタヌーンティーです053.gifTheお上品
f0033940_21241267.jpg

後ろに写る茶色い物体が私です(笑)はっきりいって、じゃまですね014.gif




紅茶
f0033940_2125172.jpg

なにの紅茶をお願いしたのか、いま全く覚えていないおバカぶり、すみません007.gif




ケーキナイフも紫色のリボンでおめかし。
f0033940_21261652.jpg





では、一番下のお皿
f0033940_21262859.jpg

シンプルなハムと卵のサンドウィッチ。少しマスタードのきいたソースがおいしいです。




そして、真ん中のスコーン
f0033940_21285351.jpg

かわいらしいこぶりのスコーンちゃん




いただく前に、温めてくださいます053.gifおやさしい心遣い。
f0033940_2129784.jpg

こちらのスコーンは、サクサクッとしたビスケットのような食感。





f0033940_21292889.jpg

クロテッドクリームとジャムが入っていた器も清々しい美しさ。



そして、三段目はケーキ!
f0033940_2127019.jpg

アフティ活動3件目で、私が一番楽しみにしているのは、このケーキの段ということに気づきました016.gif
今日のケーキは、チーズケーキとドライフルーツがたくさん入ったパウンドケーキ。

こちらのチーズケーキ、絶品でした!
そのまま食べてもチーズの甘すぎず、酸味がきつすぎずの柔らかいお味が広がって、いいのですが、
横に添えられている、こちらもまた甘すぎず軽すぎない生クリームを付けていただくと、さらにおいしさ倍増。
(←饒舌に語るわたくし・笑)

パウンドケーキも、ドライフルーツがぎっしり!こちらも、おいしいーです。

f0033940_21234614.jpg



素敵なマダムそのものな素敵なアフタヌーンティーでした。
なんせ、“お品がよく、センスがいい
どなたかのブログに、『マダムのお家に招かれたような気持になります』って書いてあったのですが、
その通りだと思います。

ただ、私たちは朝からほとんど何も食べてなく、しかもお昼もまだという、MAX腹ペコ大魔王の状態(笑)で、
コチラを訪れたので、ボリュームとしては、少々物足りなかったことも事実ですが。

店内はとても静か。というか、私たちだけだったので、キャッキャと騒げませんでしたが、
とても良い空間なので、近所に会ったら休日の朝とかにのんびりしたり、お勉強するのにもいいかも・・・
って、いま、私が宿題に追われているのでこういうこと考えちゃいました、あはは。

THE観光地に立ってるわけではないのですが、静かにくつろげる素敵なカフェです。
みなさんもマダムのおたくにおよばれしてみてくださいね♪

では。

Relaxing Tea Salon『GRACE』
京都市下京区烏丸通り松原下ル五条烏丸町400番地欧風館1F
TEL&FAX 075-351-5727
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-03-09 00:13 | *Afternoon tea

アフティー活動 『北浜レトロ』

こんばんは。
私の中の今のマイ・ブーム、afternoon teaをいただくこと!
“アフティー(AT)活動”と称して、今回は北浜にある北浜レトロビルヂングの『北浜レトロ』さんに
行ってきました。

私にとっての北浜のイメージは、月並みながら“証券所のあるところ”という認識しかないんですよね。
そんな、地下鉄堺筋線/京阪電鉄『北浜駅』26番出口から2分のところにあるのが、レンガ造りの洋館『北浜レトロ』さん

f0033940_18232332.jpg

大きなのっぽのビルに挟まれた、なんともかわいらしいビルです。
こちらのビルは、国の登録有形文化財にも指定されていて、明治45年(1912)に株仲買商(証券会社)の商館として建てられ、戦後は商社として利用された後、廃ビルとなっていたところを、現オーナーによって建築当時の雰囲気そのままにリノベーションして使われてます。
心斎橋や本町、淀屋橋にはこのようなビルがいくつかありますね。古き良き大阪の建物、品があって美しくとても好きです。

f0033940_1113596.jpg

f0033940_1831738.jpg

1階は、自家製カントリーケーキ、紅茶、英国雑貨の販売フロアです。
床のタイルも味わいがあって、最新な感じじゃないところが、かえってぬくもりがかんじられます。



では、2階のティーサロンへ。
f0033940_1825563.jpg

個人的には、この木の茶色とペパーミントグリーンの色合わせがツボです053.gif
お客さんが多いときは、この階段のwaiting spaceで席が空くのをわくわくしながら待ちます。
余談ですが、1階の奥にお手洗いがあるのですが、こちらも本当にかわいらしく、必見です。


f0033940_1113015.jpg

店内は、両サイドに大きな窓がありますので、お日様の光がとても優しい感じで降りそそぎます。
写真に写っている窓からは、土佐堀川が見えて、春になると中之島のバラ園が一望できると思います。
反対側の窓からは、北浜のビジネス街が見えます。みんな一生懸命働いているときに優雅な気持ちで眺めてください(笑)

席に着いたら注文しましょう、アフタヌーンティー(略してアフティー)¥2100
f0033940_18263534.jpg

こちらが1人分です。私は、少し遅めのお昼ごはん、お茶タイム代わりにいただきます。
このティースタンドって本当にワクワクしてしまいます。
これに毎日のごはんのけってもワクワクするかな?カボチャの炊いたのとか、酢の物とか、焼き魚とか・・(笑)


そんなことは、さておき、まずは紅茶。
f0033940_1827536.jpg

メニューにあるたくさんの紅茶リスト(コーヒーも有)の中から、選ぶのですが、いつも「アッサム」とか「アールグレイ」とかシンプルなものを選んでしまうので、今日は「Home Sweet Home」というお茶を選びました。スリランカ産紅茶に、リンゴ、オレンジ、シナモン、アーモンドなどがブレンドされているお茶です。美味しかったです。



◆サンドウィッチ
f0033940_18275116.jpg

シンプルなハムときゅうりのサンドウィッチ。
おちょぼ口の私(←ウソです)が食べやすい用に、一口サイズに切ってあります。


◆スコーン
f0033940_18281039.jpg

プレーン、くるみ、レーズン、チョコチップ、ごま、きな粉、黒糖、あずき、抹茶、紅茶、生姜、シナモンシュガーの12種類の中から2種類選びます。私は、プレーンとチョコチップ。
クロテッドクリーと、生クリーム、ジャムはオレンジとイチゴでした。スコーンは、モサモサせず、おいしかったです。ちなみにスコーンは、食べられなければ持ち帰り用に包んでくださいますので、ご無理なさらずに・・。(私は、無理せず食べれました・あは037.gif)


◆ケーキ
f0033940_18284777.jpg

こちらも、すごい種類があります。時間があるから書いちゃいます。

純生ケーキ(山盛ベリー、いちごとラムレーズンクリームチーズケーキ、ダークチェリーのフレッシュケーキ)、チーズケーキ(アップルシナモン、キャラメルクルミ、ハニー&オレンジ、スパイスチャイ、バナナ&チョコ、特濃、ラズベリー、プレーン、ブルーベリー、あんず&ラムレーズン)、タルト(ラズベリー&チョコ、アボガド&クルミ、黒ゴマ&栗、オレンジ&チョコ、キャラメル&リンゴ、バナナ&キャラメル、あんず&白桃)、カントリケーキ(マロンの焼きチーズケーキ、クルミとレーズンがたっぷり入った英国伝統菓子バラブリス)

非常に大阪的だと思います。「これだけ種類あるねんからどれか一つくらいは、好きなのあるんちゃう?」って(笑)。私は、山盛ベリー。ベリーの酸っぱさと、生くりむーむのしつこくないけどふんわりな甘さ。これぞ、甘×辛の公式に当てはまるおいしさ~♪

店内には心地よいクラシック音楽が流れていて、お客様はお散歩がてらにいらしたご夫婦や、ご婦人方、カップルなどさまざま。とても、豊かな気持ちでのんびりくつろぐことができます。

これも余談ですが・・、私の後ろに座っておられたご婦人のグループは、どうやらコーラスをされているみたいで、その先生について、大きな声であーだこーだと白熱しておられました(苦笑)その先生は、私も存じ上げている方でしたので、何とも言えない気持ちでドキドキ。
どこで、だれが聞いてるかわからないので、私も気を付けなければ・・なんて思ってました(汗)042.gifイイ話だったら、いくらでもOKだと思いますけどね。

それを、差し引いても、素敵な時間を過ごすことができる素敵な空間であることは、まちがいありません!



f0033940_18331054.jpg

お子ちゃま用のイスかしら?とってもかわいらしいクマさんの絵。



f0033940_18333484.jpg

先ほどいただいたスコーンも買うことができます。

f0033940_12241481.jpg

もちろん、ケーキも。



おいしかったです!また伺いまーす!
f0033940_18242116.jpg

この日は、暖かくとっても天気がよかったので、お店を出た後は、北浜から梅田まで土佐堀川のほとりをのんびりお散歩することに。途中でスターバックスで少し休憩しましたが、中之島公会堂や大阪市役所、日本銀行大阪支店など、日ごろゆっくり見ることのない建物を見ながらの時間もまた、よいものでした。
大阪観光にもぜひ~♪

北浜レトロ
大阪府大阪市中央区北浜1-1-26 北浜レトロビルヂング
■TEL 06-6223-5858
■営業時間 月~金 11:00~21:30
土・日曜、祝日 11:00~19:0
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-02-24 00:27 | *Afternoon tea

OFICINA DEL CAFE

こんばんは。
だいぶ寒さにも慣れてまいりました。みなさんお元気ですか?

さて、今日は素敵カフェのご案内です。
私が、お気に入りblogの一つに「ハレクラニな毎日」というブログがあるのですが、
その中で紹介されていたOFICINA DEL CAFEに行ってまいりました。
場所は、淀屋橋。

大阪のど真ん中、淀屋橋とは思えない緑にあふれてます!
f0033940_1441056.jpg

f0033940_19323424.jpg



お店の中は、英国スタイル。
壁紙もかわいいし、お店のオジサマも素敵。うーん、テンションあがりまくりです♪
f0033940_19331661.jpg

f0033940_19343425.jpg


注文したのは・・
アフタヌーンティーセット 1800円
三段~♪興奮しすぎて、ややピンボケ(涙)
2時からなのだそうですが、私たちがいったのは1時くらい。
お店の方のご厚意で作っていただけました、ラッキー
f0033940_19354891.jpg

一段目は、クッキー、ケーキ、焼き菓子、アイスクリーム
f0033940_19361729.jpg

二段目は、スコーン すでに1つたべたのだーれ?
f0033940_19364470.jpg

三段目は、サンドウィッチ 写真撮影をまてずにこちらも・・・(笑)
f0033940_19371114.jpg

紅茶も美味しいし、ランプもかわいい。
f0033940_19351546.jpg

スコーンは、ふっくらあったか、優しさに包まれたお味、幸せー!
f0033940_19484725.jpg


食べきれないアフタヌーンティーセットは、包んで持って帰らせてくださいます。
お味も、心遣いも、お店の雰囲気もすべてがふんわり優しく、のんびりした時間が流れる素敵カフェでした。
こんなカフェに出会えて幸せです053.gif

OFICINA DEL CAFE 大阪市中央区今橋4-3-17 三井住友海上ビルB1F
f0033940_19492629.jpg

[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-01-18 20:32 | *Afternoon tea