あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

カテゴリ:*Sweets( 11 )

芦屋Feuのクッキー


f0033940_10303660.jpg

なんだか、バタバタ?アタフタ?ワタワタ?している間に7月になっていました。
こんな↑ものをいただきながら、かわらず元気にやっています(*^^*)

このCute Cookies.芦屋Feuさんのもの。
定番のソフトタイプのクッキー、初めて食べたときは、
その口どけしていく感じと美味しさに衝撃を受けました。

Feuさんのこだわりは、
「小麦粉はポストハーベスト農薬の心配がない国内産小麦粉を100%使用。
その他も出来る限り国内産で、無農薬・無化学肥料で栽培された材料、添加物を使用していない素材を厳選。
大切に育てられた素材の持つ本来の味と香りを感じて頂くために、香料は使っていません。」とのこと。

とても優しいお味のクッキー、Feuさんのお店は、
残念ながら7月、8月、9月は、夏休みなので販売されていませんが、
箕面、宝塚、心斎橋の「ダンケ」では、7月20日まで販売されているようです。

私は、いつも心斎橋のコーヒーショップ「ダンケ」さんへいったときに購入しています。
父もこのクッキーが好きで、同じ日の時間差で、購入していた…なんてこともありました。
ダンケさんでクッキーを買い占めるmy family(笑)
ちなみに、母は、「Feu/フー」が読みずらいらしくいつも「フォーのクッキー」と言って、
私の頭にレイザーラモンを登場させます(笑)。
みなさんもお気をつけください。

そんな、手作りクッキーのお店、芦屋Feuのホームページは、こちら

では、これからものんびり更新が続きますが、よろしくお願いします(^^)
今日も心豊かな一日を・・・。

chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2013-07-04 10:37 | *Sweets

Mother's Day

f0033940_20171839.jpg


今週日曜日は、母の日。
今年のプレゼントは、この美しすぎる、カーネーションケーキです♡
テレビで紹介されていて、この美しさに一目ぼれ。

すぐにお店へ行くと、この金曜日から日曜日までの限定発売だといわれ、しかも予約でいっぱいとのこと。
私のいった百貨店では、店頭販売は3つだけということでした。
そう言われれば、「何が何でも購入するのだ!」と鼻息荒く、本日10時にお店へいくと、なんとラスト1個。
店員さんにも「良かったです〜、最後の一つですよ!」。ホントよかった。

とにかく花より団子!的ケーキ。今から食べることがとても楽しみです。
あっ、あくまでも母へのプレゼントです(笑)。

ちなみにこちら、アンテノールさんのケーキです。



f0033940_20302443.jpg

今までも、これからも、ずっとずっとありがとう。



では、みなさん素敵な週末を!
私は、夢のような時間を楽しんできます(^-^)

Chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2013-05-10 20:37 | *Sweets

チョコ、チョコ、チョコレート♡

f0033940_19353474.jpg


いらっしゃい!
2月14日に私のもとにやってきた“あまい子”ちゃんたち。

こんなcuteなエッフェル塔、食べることができるでしょうか?

・・・・できるんです。
私のお腹の中にただ今、エッフェル塔、建設中♪( ´θ`)ノ。


f0033940_1936088.jpg

こちらは、パリ発 Sadaharu Aoki氏のチョコレート♡

ゴマペーストが練りこまれていて、あっさりとした甘さ。
さすが、スタイル抜群のお姉様、選ばれるチョコも健康的。





f0033940_19364321.jpg


大阪で有名な上本町にあるNAKATANI亭のチョコレート!


左から、 オランジェット、ショコラオレサレ、オレンジコンフィ

f0033940_19371463.jpg


特に私のお気に入りは、真ん中のショコラ オレ サレ!
お塩入りのチョコレート072.gif
「なーーんとなく入ってる気がする?」っていう塩味ではなく、
ピリリと塩味の居所が明確にわかります!
でもその次にチョコの甘さに引き戻されてホント美味しい!

名付けて“ツンデレチョコ”
甘×辛コンビネーションが好きな私にとって、たまらない一品です(^-^)



チョコは食べる量を選べば、免疫アップ&の完全栄養食なんだそうです。
栄養を語りたいなら1日200kcal、板チョコだと二分の一くらいですって!
その量で、止めることができるか……私はそれが問題です(笑)


少量のチョコレートで、あまーーーい毎日を053.gif

では。

Chisa

[PR]
by chisa-yoshikawa | 2013-02-19 19:38 | *Sweets

エクチュアからほり「蔵」本店

f0033940_1862796.jpg


エクチュア空堀「蔵」本店へ行ってきました。
空堀は長屋や路地がまだまだ残る古き良き大阪の姿でもあります。
また、映画「プリンセス トヨトミ」のロケ地になったことでも知られています。

「日本の気候・風土の中で、日本人が食べておいしいチョコレートを作りたい」という信条のもと、
大阪で生まれたエクチュアさん♡
空堀で古いお屋敷を再生してつくられた複合ショップ「練(れん)」の一角にあり、
敷地内の「蔵」にあたる部分で、ショップとカフェの営業をされています。


◆店内の様子
f0033940_1872584.jpg

クリスマスツリーが飾られて、クリスマス使用。


f0033940_1874123.jpg

暖炉の上も・・。

f0033940_1875330.jpg

二階に上がる階段のスペースも・・。

f0033940_188442.jpg

天井からの暖かい光がふりそそぐ・・・。

木のぬくもりが感じられる店内は、とても優しい穏やかな雰囲気。
私たちは、1階の暖炉の前のお席に座らせていただきましたよ。



◆さつまいもとかぼちゃのパフェ
f0033940_18153138.jpg
f0033940_18155112.jpg

チョコゼリー・かぼちゃプリンに、チョコアイス・サツマイモケーキが乗っています!
私の大好きなものばかり016.gif
特にチョコゼリー&チョコアイスが本当に美味しいんです。
胸焼けするようなドテッとする甘さではなく、優しい品のある甘さですね(^^)


f0033940_19233170.jpg


超ご機嫌の私(笑)
そら、そうだね!

◆エクチュア からほり「蔵」本店

TEL 06-4304-8077
住所 大阪府大阪市中央区谷町6-17-43 練
長堀鶴見緑地線 「松屋町」駅下車 ③番出口すぐ
⇒心斎橋からは2駅です。帰りは、エネルギー消費のため(笑)、心斎橋まで歩きます。
歩いても15分程でしょうか。楽勝です。

お土産に・・・という名目でイチジクの生チョコを購入しました。
とろける美味しさ。
パクパク食べちゃってます。
あら?一体、誰のためのお土産だったのでしょうか・・・?


f0033940_10524696.jpg

[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-11-13 11:24 | *Sweets

イタリアのお土産Cantuccini

f0033940_2256238.jpg

イタリア帰りの友人からのお土産。
Cantuccini(カントゥッチーニ)。
イタリアトスカーナ地方で昔から伝わる伝統のお菓子です。

Biscottiビスコッティともいいます。
bisビスは 「二度」cotto コットは「 焼かれた」と言う意味です。
その名の通り、二度焼きして作られており堅くカリカリした食感が楽しめます。

アーモンドがぎっしりつまっていて、少し固いですが、濃いコーヒーととてもよくあいます。
1週間ほど前にもらったのに、もう残り1個。
やめられません、とまりません(笑)

18時以降食べない誓いは、今日もやぶられてしまいました。
疲れたしいいよね?←誰に聞いてるんだろ
明日は、人一倍、動こうと思います(^-^)

急に寒くなってきています。風邪…、気を付けましょうね!
では。

Chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-10-23 22:55 | *Sweets

和の美しいかき氷を『wad』さんで

f0033940_14153799.jpg

梅雨の合間の晴れの日、韓国で食べたパッピンスが頭から離れず、大好きなおねえさんとのランチのあとのお茶に新町にある『WAD』さんへ行ってきました。
心斎橋や堀江近くの新町エリアは、美味しいお店がたくさんある場所です。

店名の『wad』とは、“和道”のことで「日本の良きモノ」をコンセプトに一点一点にこだわり一つ一つに込められた心を伝え続け違いを楽しむ生活を提案しておられます。

お店には国内の新進作家さんの食器のギャラリースペースがあり、その食器に直接触れてほしいとのことからカフェをなさっておられます。


f0033940_1872062.jpg

私たちのお席は窓側のコチラ。

金髪の素敵なお姉さんが、丁寧にメニューの説明。
お店のことを愛してる、その説明を聞くだけで、「まだ、何にも食べてないけどここに来てよかったです012.gif」というと、「ハードルあがります(笑)」と。真心って伝わるんですよね~(^^)


f0033940_1402598.jpg

ごらんください、この美しいたたずまい。
『fresco』さんの食器だそうです。

本日のお茶付きの氷盛りは、黒蜜、白蜜、宇治から選べます。
そして金時orミルク、ミルク金時も選ぶことができます。
私は、宇治でミルク金時にしました。


f0033940_208563.jpg

お姉さんの食器は、私のモノとは、また別ブランド。
もともとは銀色だったものが、使い込んでいくと、渋い金色になっていくんだそうです。

緑のお山を、食べ続けていくと、中には、たっぷりのあんこと蜜が入ってます。

お味?
そんなの美味しいにきまってます!

f0033940_18113461.jpg

本日のお茶が一杯、ついてます。
こちらの湯飲みも味わい深い!

冷たいかき氷を頂いたあとの温かいお茶がなんともいえません。


f0033940_18131540.jpg


素敵な時間が流れている、素敵な空間。
素敵な食器に素敵なかき氷、素敵なだいすきなおねえさん。
素敵なものたちがかさなりあったとき、心がとても温かくなりました。

とても蒸し暑い日々が続いているので、良ければぜひ訪れてみてください。
この記事を書くときに調べましたら、6月中の営業日 毎週 木、金、土、日曜日のみ営業だということです。
どうぞお気を付けください。


◆wad omotenashi cafe (ワド オモテナシ カフェ)⇒HP
TEL 06-7505-2095
住所 大阪府大阪市西区新町1-9 -14 2F
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-06-18 13:57 | *Sweets

いつでも美味しいパフェ『茶寮都路里』さん

こんにちは。
2月になり激寒な毎日が続いてます。大阪でもこんなに寒いのですから、雪国のみなさんはもっとでしょう。
お体にお気をつけてお過ごしくださいね。

前回の記事でも書きましたが、今週は節制の1週間(のはず・・・・)。
ですので過去に撮った美味しい写真を見て、少しでも食べた気分になりましょう企画。

今回は、用事で京都へ行ったときに立ち寄ったあの有名なお店!

さて、ここはどこでしょう~?お店の和テイスト・スペース。
これだけで、お店が分かった人は、すごい!
f0033940_12495279.jpg

京都でパフェ・・・といえばそうそう、超有名店『都路里』。
お昼にラーメンを食べた後、「甘いものが食べたい――053.gif」と駄々をこねる私。
いつもはいつ行っても長蛇の列であきらめて違うお店へ行くのですが、この日はなんと誰も並んでいない!
時間も14時30分という、おやつタイムだというのに・・。
こんなラッキーはそうそうない!ということで鼻息荒く(笑)、お店へ突撃!!



◆メニュー
f0033940_1246052.jpg

おいもさんパフェにものすごーーく魅かれます!!だいすきおいもさん!!
でもやっぱり、定番の都路里パフェには勝てないかな。。



というわけで、私は、都路里パフェをチョイスしました。
◆都路里パフェ
f0033940_12533583.jpg

きゃぁ!いらっしゃいました!
凛としたたたずまい。楚々とした美しさ“都路里パフェ子”ちゃんです001.gif




f0033940_12473179.jpg

並ばずに食べることのできるうれしさも加わって、少し前にラーメンを食べたことも忘れて、パクつく私(笑)
抹茶クリーム、抹茶ゼリー、すべてが安定感のあるお味!




◆ほうじ茶パフェ
f0033940_12512491.jpg

もうお一方はほうじ茶パフェを注文・・してたのですね。
お互い自分のパフェを食べることに必死で、分け合うこともなく、完食!!


このご時世だからでしょうか。
最近、お気に入りのお店が相次いで、閉店という悲しい結末に行き着いてしまいました007.gif
長く安定したお商売をすることって、難しいんでしょうね。
いつ通りかかってもたくさんのお客さんで溢れている、「茶寮都路里 」さん。いつまでも美味しいスイーツを提供し続けてほしいですね。


あっ、今頃気づきましたが、この企画、鬼ですぅ~!余計にお腹が減って、仕方ありません!!


◆茶寮都路里 伊勢丹店
075-352-6622
京都府京都市下京区東塩小路町901 JR京都伊勢丹 6F

では、また。

chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-02-01 17:33 | *Sweets

勝手にパフェ対決in心斎橋

おはようございます!

むわっとした空気、梅雨と一緒に夏がやってきましたね。
汗をダラダラかいて、炭酸ドリンクが飲みたくなってしましまいます~。
急激な変化に体がついていかないなんて人も多しかもしれませんが、体に気を付けて、
この来たばかりの夏を過ごしましょう。

さて、今日は「勝手にパフェ対決」と題して、お気に入りのパフェニ店舗をご紹介。
といっても、二店舗とも、以前に訪れたことがあり、コチラのブログにも載せたことのあるお店です。

まず1つ目は、マカロンやオペラケーキで有名な『ダロワイヨ』さん。

◆店内のオブジェもマカロン
f0033940_192439100.jpg


これは、前回も思いましたが、お店は心斎橋筋の不二家さんのお隣にあるのですが、
外の喧騒がうそのように、店内は静か~。
特に、この日、お店を訪れた時は、1組だけしかお客様がいなくて、のびのび~。

◆前回は、オペラパフェ

f0033940_1050090.jpg


そして、この日のチョイスは・・

◆マカロンパフェ

f0033940_19255582.jpg


上にのっているのは、レモンとフランボワーズのマカロン!
中にはたっぷりの生クリームとマンゴーのソルベ、そして酸味のきいたカシスのシャーベーットが入っています。

お味は、モチロン美味しいですが、見た目がとってもLady likeな乙女度100%のダロワイヨのパフェ053.gif

そして、対抗する(?)もう一軒が、“MIKI FRUIT”さん。
果物屋さんが経営される、cafeです。
前回のイチゴのパフェ&ワッフルでのおいしさで、「もうほかの店でフルーツ系のパフェは食べれないかも」と
まで思わせたお店です。

それ以後、何度かお店に行ったのですが、定休日(主に水曜日)だったり、
フルーツバイキングをされていたりと、お預けをくらっていたのです。ですので、もしいかれる時は、必ず営業されているか、ホームページや直接電話してお確かめくださいね♪

◆ 前回は・・

f0033940_10474182.jpg


今回は、夏シーズンということでイチゴはなく、そのかわり、マンゴー―!!!

私が注文したのは・・・

◆マンゴーと桃のパフェ

f0033940_1927121.jpg


言葉にできない美味しさと言ったら、いいすぎでしょうか?いいえそんなことありません。
みずみずしいマンゴー&桃はもちろん言うことなし!の美味しさですが、
その他に糖度たっぷりのバナナ、リンゴ、パイナップル、果物がたっぷりんこ入ってます。
そして、アイスクリームはバナナのアイス、こちらも甘すぎず、さっぱりとしたお味~♡
なんせ、こちらのパフェは、捨て具がありませーん。
果物本来の美味しさがたっぷりと味わえる、美味しさ満点のパフェ、MIKI FRUIT、らぶです053.gif

お味の好みは、人それぞれだと思いますが、どちらも美味しい私、お勧めのパフェでした016.gif
みなさんもぜひー♪

では。

『ダロワイヨ』心斎橋店 
TEL 06-6211-1155 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-23

『MIKI FRUITS CAFE』
TEL 06-6532-5490 大阪府大阪市西区北堀江2-2
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-06-25 10:51 | *Sweets

パフェはお好き?

おはようございます。

今週も週末を迎えました~(^^)
どんな1週間でしたか?私は、緊張の顔合わせなどもありちょっと疲れましたが、
またあらたに頑張ろう!と思った1週間でありました。


さてさて、そんな疲れているときに、甘いものが食べたくなるのは、私だけではないはず。うん。
そんなときは、「パフェ」です、パフェ!
パフェの語源を調べてみると(え?知ってるって?)、
フランス語で「parfait」から、完全なデザートという意味だそう。

フルーツもあり、生クリームあり、アイスクリームあり、うん、うん、完璧ですよね~053.gif
デザートの夢の国ですぅ♪
そんなわけで、最近食しました2種類のパフェを!


◆新大阪駅で食べたパフェ
f0033940_12445237.jpg

お仕事後、疲れていたので、お友達と新大阪駅内にある喫茶店に入って注文しました、
プリンパフェちゃんです。
なんとも、昔ながらの喫茶店、お水のコップもパフェの器も下にひいてある紙もとってもレトロー。
疲れていた体に染み込みますぅ。
禁煙席ながら、まわりはすべて喫煙席(笑)意味あるのかなぁ・・と思いながら、
そんなことおかまいなく、お話にはなをさかせておりました~(^^)

お次は・・・
◆dalloyauさん
f0033940_17532339.jpg

心斎橋筋にdalloyauダロワイヨさん。
はじめて伺いましたが、お外の喧騒がウソのように、店内は静かで、とても落ち着いた空間、くつろげます!


そして注文したのは、
◆オペラパフェ
f0033940_17525847.jpg

dalloyauさん一押し(?)のオペラのケーキが乗っかっております
テーブルに運ばれてきたとき、正直、甘すぎるんじゃないかなぁ・・?とドキドキしておりましたが、
食べてみると、しつこくなく、甘すぎない、とってもお上品なパフェです!!
次は、横のテーブルで食べてらしたマカロンがのっているパフェもいただきたいなぁ・・と思ってました。

実は、今週はダイエットウィークでした。
ですので、この以前に食べたこの写真をみてヨダレをたらしている私でした(笑)037.gif

ではでは、みなさん、良い週末を!

chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-04-16 11:18 | *Sweets

誕生日会は満足度100%のスイーツで!


C君、いや・・C様のお誕生日を祝して、本人不在ではありますが(笑)、
勝手にお誕生日会を開いて盛り上がってみました!

優柔不断な私とkおねーさん。
でも大好きなkおねーさんのために、お店選びは私が担当。
C様の母国、韓国料理を・・・ということで、いつもの「まにむら」さんでランチ。
通称:まにむランチです!

メニューは、ピビンバ、ソルロンタン、ジャジャンミョン(ジャージャー麺)など数多くあれど、
やっぱり、スンドゥブに目がいってしまう私。
メニュー全部制覇は、本当に果てしない夢です(笑)

f0033940_18163557.jpg




今日は、少し変化球で春雨いリにしてみました。
f0033940_18165053.jpg

暖かかったこの日、スンドゥブをいただいて、さらに体が燃えました~。
コチラのスンドゥブは、なんでしょう、こっくりとお出汁にコクがあって、本当に美味しいと思います。





 食後は、その日のメインとなりました、デザートタイムです。
お誕生日といえば、ケーキ、ケーキといえば、いちご!!
やや貧相なイマジネーションはお許しいただくとして、デザートタイムに向けて出発!
カロリーを消費すべくテクテクと歩き、向かった先は、堀江にある『Miki fruits Cafe』さん。

f0033940_18171238.jpg

こちらのミキフルーツカフェは、果物屋さんが経営するカフェです。
なにわ筋を入ったところにあり、少しわかりにくいかもしれませんが、方向音痴のの私でも地図を見ればすぐにわかりましたのでご安心あれ~。


f0033940_18173030.jpg

お店の中に入ると、左手には、たくさんの美味しそうな果物が陳列されています。
そして、右手に、ひっそりとカフェスペースがあります。
飾り気のないシンプルな店内。ふんわり、柔らかく、良い果物の香りがします(^^)

さて、お楽しみの注文タイム。
私は、「ワッフル」と「パフェ」で大いに悩みますっ!

そして、チョイスしたのが、「イチゴチョコレートワッフル」!!(たぶん980円)
じゃぁーーん

f0033940_18175893.jpg


きゃぁぁぁぁ~053.gif053.gif053.gif



いったい、イチゴは何個使われてるんでしょう!!
f0033940_18181594.jpg
f0033940_18183166.jpg

1つ・・・2つ・・・3つ・・・・・。
贅沢にもツヤツヤのイチゴちゃんが10個以上がキッラキラ072.gif072.gifと、輝いています!
ワッフルは焼き立てです♪




f0033940_18185187.jpg

ワッフルの上には、しつこすぎない生クリームとバナナ味のアイスクリームが乗っております。
シロップもお好みでかけることができます。





そして、Kおねーさんは、「イチゴチョコレートパフェ」(1200円)
f0033940_1819994.jpg

こちらもふんだんにイチゴが使われています053.gif



f0033940_18192686.jpg


ときどき、イチゴパフェを頂いても「もっと、イチゴをぷりーず!」って思うことがあるのですが、
これだけふんだんに、しかも美味しいイチゴのせていただくと、「参りました!」のひとことです。
正直、このパフェ、ワッフルをいただくと、これ以上何を欲張ればいいんでしょうってかんじです。
私の中で、ただ今満足度100点満点のパフェ、ワッフルです♪

こちらのミキフルーツさん、ランチタイム、ディナータイムに月に一、二度、フルーツバイキングもなさっているみたいです。超人気なので要予約。こちらもいってみたいです(^o^)
バイキングが開催されている日は、ホームページに掲載されるそうなので、コチラも要チェック!



そうそう、お会計をする際に、目についたのがコチラ↓「かりんのどあめ」
f0033940_1828879.jpg

合成甘味料、合成着色料使用していないとのことで、ほんのり柔らかな甘さです。
歌う前の調子のよくないときは、結構ハードな生姜やプロポリスの飴を頂くことが多いですが、
こんなふんわり優しい飴もいいものですね。

C様のお誕生日に素敵なおねーさんととっても楽しい時間を過ごすことができました。
どーしてもパフェやワッフルが食べたいって人は、ぜひ行ってみてくださいね。
では、素敵な休日を!

Miki fruits Cafe
大阪市西区北堀江2丁目2-12 アジル北堀江1階
06-6532-5490
地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅  3番出口より 徒歩2分(心斎橋からも歩けますよ)
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2011-02-19 14:07 | *Sweets