あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

ソウル旅行その⑫買ってよかったコスメ


◆su:m
f0033940_20342499.jpg

“買ってよかった化粧品”ということで、今さらながらの感がありまくりですが、
まずは、「su:m」。
だいぶ前から、いろんな人、いろんな雑誌などで良いという評判は、聞いていたのですが、
良いといわれればなんだか敬遠していた天の邪鬼な私。このたびやっと購入の運びとなりました(笑)

私が購入したのは、「シークレットエッセンス&デトックスマスク」の企画セット。
この企画セットが色々な詰め合わせでとてもお得だと伺っていたので、こちらにしました。
一番有名な左端のエッセンス、とてもよいです!そら、みんなが「いいよ~」というはずです。
肌が吸い込みモチモチに。私的には重すぎず軽すぎずかなり理想的なエッセンスだと思いました。

お隣が、ホワイトアードデトックスマスクで、細やかな酵素の気泡が毛穴まできれいにディープクレンジングしてくれるウォッシュオフマスクです。
1週間に1回くらい使っていますが、これをした後は、肌が明るくなった気がします。
気に入ってます。

その横のアイクリームとフォーミングクリームは、目を見張る効果は私には感じられませんでしたが、
旅行に持っていくのに良いサイズなので、まだ一度も使っていないクレンジングフォームとともに、
旅行で使いたいと思います。


そしてお次が・・・・
◆O HUI(オフィー)
f0033940_20343411.jpg


「自然と科学の出会い」がコンセプトの化粧品でお肌の奥まで天然成分を浸透させる方法を
研究して開発されているそうです。科学的な力で肌を再生する“O HUI”は、幹細胞コスメです。

旅行の前に、やっぱり「餅は餅屋にきけ」ではないですが、スペシャリスト「張家和庵」のかこさんに
おすすめの化粧品はなんですかとお聞きしたところ、こちらを進めていただきました。
その中でも、「Cell power no1」、「The first eye cream」、「White extreme cellshine magic ampoule」が特に良いとのことでした、

まずは、写真真ん中にいるのは、「Cell power no1」
とても人気のある商品ということですが、そら、No1のネーミング嘘じゃないというかんじにとてもよくリピートすること間違いなしです。

そして、左が「White extreme cellshine magic ampoule」
短期間で明るく澄んだ肌に改善させる高濃縮ホワイトニングアンプルですが、こちらもとても気に入ってます。

アイクリームはまだ以前に買った“雪花秀”のものがたっぷり残っているので購入しなかったのですが、
次回はこちらのアイクリームも購入したいと思っています。

そして、一番右端は、「Hydra Formula vital gel cream」
時間のない空港で買ったからでしょうか、「なんで、いつ、これ買ったんだろう・・?」と思ってます(笑)
もちろん、使い心地が悪いという意味ではありませんが、これを購入した時が全く思い出せないという・・。
店員さんに勧められたのかな?
気づいたら購入してましたが、ジェルクリームがとっても軽いのでお手入れの一番最後にヌリヌリしてます。

◆石鹸工作所の石鹸
f0033940_12122348.jpg

これは、すでに記事にもしましたが、使用して3か月、買ってよかったと思える一品です。
少量で、柔らかいたくさんの泡が立ち、それでホワホワ洗うと、洗いあがりは突っ張ることもなく、
肌が明るく。キメが細かくなったように感じます。
この石鹸、「使い切る日が来るのかな」と思うぐらい3か月たった今でも大きいままです。
プチプラコスメではないので、お店には小さいサイズのものなどもあったのでお試しに使って見られてから、大きいサイズのものを買われてもいいかもしれません。


化粧品は、一人一人お肌の状態がちがうのでみんながみんな同じように「いい!」と思えるモノばかりではないと思います。あくまでここに書いたのは、“私が使って私のお肌にとってよかったもの”ですので、
情報の共有というかんじで何かの参考にしてくださればうれしいです。

f0033940_12104935.gif


長々、そしてダラランと続けてきたソウル旅行記、思えば5月のことだったんですね(←遠い目)
個人的に悲しいことがあった時に誘ってもらった旅行、
「行こうかな・・どうしようかな」とほんのちょっぴり思ったのも事実ですが、
本当に行ってよかったし、過ごした時間がとても居心地がよく、想像するよりうんと楽しい旅行でした。
ソウル旅行記、お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました(^^)

では。


chisa
[PR]
by chisa-yoshikawa | 2012-08-24 16:15 | *'12/05 Korea