あなたの声に心は開く Mon coeur s'ouvre a ta voix..

chisa001.exblog.jp

『Salon de the LADURÉE』

f0033940_1251207.jpg
友人と新年会を兼ねて今年初のアフティ活動をしてまいりました。
アフティ活動は、ハイティーをいただくというものですが、
今回は、三越伊勢丹の「salon de the LADURÉE』」さんへ。

行動範囲って偏るものなのか、地下通路は通ったことがあったものの、
1階より上に行くのは初めて。
出来て、もう出来て約2年もたつというのに(笑)
待ち合わせ場所でさえ、心配されるありさま、ぷぷぷ。



目的は、ただ一つ!
注文するものは、ただ一つ!
f0033940_125281.jpg

魅惑の三段セットがいらっしゃいました~(^^)
とても乙女チックなアフタヌーンティーセット!
この瞬間は、やっぱりテンション上がりますね!




f0033940_12523776.jpg

1段目は、ラデュレといえば…のマカロン。
私はピスターシュとシトロンにした気がします←記憶曖昧につき失礼します。
見事に私も友人も選んだものがベージュに偏ってますね。

2段目のサンドゥイッチは、エメンタルチーズ、ハム、サーモン、チキンの4種類。

3段目は、ケーキとクッキー。
いつもなら、こんなかんじのケーキは選ばないのに、
私も友人もそのラブリーさに魅了され、ブリブリのケーキ!

マカロン、ケーキ、紅茶は選べます。
とっても美味しいし、サービスも良いし、
隣のお席の距離は近いけれど雰囲気もとってもよく大満足。

でもね・・1つだけ。
新年初の激甘スイーツの投入だからでしょうか?
無性に“しょっぱいもの”だ食べたくなって。
1段食べて、「ラーメンが食べたい・・・」となった私たち(笑) 
唯一の“しょっぱいもの”なサンドウィッチは、最後まで残しておかれることを
おすすめします。あはは。


f0033940_125311100.jpg




友人と話していると、心に響く言葉をいただくことがあります。
イギリスでオーダーしたという友人の新しい手帳を見せてもらいました。
その表紙には、自分の好きな言葉を刻めるようで、
だんな様の好きな言葉を刻んでもらうことにしたそう。
届いた手帳に刻まれただんなさんが選んだ言葉は、“Love & Care”

“愛と思いやり”
とても深い言葉。
他人にはできることでも、自分の一番近いところにいる人には、
甘えなどが邪魔して、なかなか素直にできないことが多いです。
でも、自分の一番近くて大切な円の中にある家族や恋人には
その距離感や感情の表し方は、人それぞれだとしても、
“Love & Care”大切にしたいですね。
「そこを大切に出来ずしてどこを大切にするんだ、Chisa!」ってかんじですかね?

友人は「今年1年この言葉と向き合うよ~」と言ってましたが、
私も心に刻みました。
良い言葉をありがとう〜(^-^)


おフランスの香り漂う「salon de the LADURÉE」さんのアフティと友人との楽しい時間…
今年のアフティ活動、始動です。
お家に帰ってから、どん兵衛のミニをたまらず食べたことは、
ここだけのヒミツ( ̄▽ ̄)
ミニだから~♡




f0033940_12533855.jpg


今週末、またもや寒いとのことなので、ビビっております。
皆さんも体調に気を付けて、お過ごしくださいね!
では。


Chisa

[PR]
by chisa-yoshikawa | 2013-01-25 12:59 | *Afternoon tea